ライフスタイル

5Gとは?わかりやすく何が便利になるか疑問を解説します!

最近よく耳にするようになった「5G」。

とはいえ「5G」って何って感じですよね。

  • そもそも5Gとは?
  • 5Gはいつから?
  • どんなことが便利になるの?
  • スマホの買い替えは必要?

上記の疑問を解説します!

 

個人的にも気になってることなので調べてみました。

難しいこと苦手なんで、なるべく簡単に解説していきたいと思います!

 

早速、みていきましょう!

 

5Gとは?いつから使えるの?

そもそも5Gとは?

5Gとは、第5世代移動通信システムで現在開発している新しい通信技術です。

現在スマホなので使用している4Gに続く無線通信システムになります。

英語で書くと「5th Generation」となり 「5G」と略記されています。

 

5Gで一番特特徴は圧倒的な通信速度です。

現在の4Gと比べると、約100倍の通信速度になると言われています!

 

どれくらいの速さかというと映画を約3.7秒程でダウンロードできます。

4Gでは2分くらいかかりますので、かなり通信速度が速いことが分かりますね。

実際に速度を体験できるサイトがありますので是非。感動の速さ。

 

じゃあ「Wi-Fi必要なくね?」と思いきやそうでもなく、Wi-Fiは既に普及していて86%が使用しています。

カフェや海外でも苦労せずに街中で高速通信に繋がれるメリットは大きく、共存していくと考えられます。

5Gと違い免許がいらないのでWi-Fiの方が運用コストも安いです。

それにWi-Fiないとスマホの料金も上がっちゃいますしね!

 

5Gはいつから使えるの?

大手キャリアのドコモが5Gへの取り組みを表明しています。

2019年9月にプレサービスをすることも分かっています。楽しみ。

総務省は2018年10月3日、5G(第5世代移動通信システム)に関する公開ヒアリングを開き、楽天モバイルネットワークを含めた携帯電話事業者4社が5Gの事業展開や利用イメージなどをプレゼンした。日本では20年の東京オリンピック・パラリンピックが始まる前までに5Gの商用化を目指しており、19年夏にもプレサービスが始まる見通しだ。

5Gのプレサービスは19年夏にも登場、ドコモが表明 

 

ソフトバンクも2019年夏以降に5Gのプレサービスをするとして開発を進めています。

福岡ヤフオクドームの360°VR体験できるサービスを開始するそうです。

 

auも「2019年、一部エリアから5Gを開始する」と表明しており、2020年には本格展開していく見込み。

「2021年には5Gコアを導入し、ネットワークスライシングやMEC(Multi-access Edge Computing)を活用した様々なサービスを提供していく」

https://businessnetwork.jp/Detail/tabid/65/artid/6341/Default.aspx

 

色んなニュースを見る限り、2020年オリンピックまでにサービス開始を目指している様子がうかがえます。

2022年には全国に普及する見込みと言われています。

大手キャリア3社の取り組みのサイトも見てるだけでワクワクします。

一番分かりやすいのは動画で説明してるソフトバンクかな。

ソフトバンク:5Gサイト

ドコモ:5Gサイト

au:5Gサイト



5Gで便利になること5つ

通信の遅延が0.001秒とほぼ無くなる。

4Gでは通信速度に遅延がありましたが、それがほぼ解消されると言われています。

たとえばYouTubeの生放送のラグやコメントの遅延がほぼ無くなるという感覚です。

リアルタイムで届くコメントを送ることが出来る様になります。

 

そして動画のダウンロードも数秒で終わることが分かっています。

「Amazon Prime Videoo」「U-NEXT」など動画サービスがますます盛んになるでしょう。

今から要チェックです!

 

VR、ARが発達しリアルな情報を手に入れられる

5Gが普及するとVR(仮想現実)、AR(拡張現実)が発達します。

ウォッチ型、メガネ型とウェア型に変化していき、操作しなくても自動的に情報を手にいれられる。

 

駅で待っていると「次の電車の方が空いてます」とか「電車が遅延しているので別ルートも検索します」とか。

歩いていると「この先は工事中なので別ルートを案内します」とか。

 

メガネ型だと実際の見ている風景に矢印が出て案内してくれたり。

ARの道案内のイメージはこんな感じ↓

通信速度が速いのでリアルタイムに表示することが出来るんですね!

すごい!ドラえもんの未来の世界みたいです!

 

あとはスポーツやライブなど実際に来ている様な臨場感を味わうことも可能になるとのことです。

あと2~3年で近未来の世界がくるかもしれないと思うとわくわくしますね!

 

遠隔医療技術の発達

遠隔操作医療が発達していきます。

通信速度に遅延がほぼ無いので、遠隔操作の診察、手術も発達していきます。

遠方で病院のない地域や海外の有名なドクターの手術を受けることが出来る様になると言われています。

実際にオンライン診察している病院も少しずつ増えてきており、5Gのおかげでさらに普及していくと思います!

病院という建物も減っていくかもしれませんね。

 

自動運転

個人的に一番期待している分野です。

TVCMでよく流れていますが、通信速度の速さと低遅延の実現によりリアルタイムに制御できる為です。

今、社会問題になっている高齢者の事故も自動運転により改善できると思っているので早く普及して欲しいです。

私は都心部よりに住んでいますが、都心より遠方で車が無いと買い物に行けない地域など早目に普及してほしい。

もしかしたら未来は人間の運転は事故につながると禁止されているか、一部の運転好きの人しか運転しないかもしれませんね。



IoT(モノのインターネット)の普及

代表的なのがAIスピーカーのGoogleの「Google Home」やAmazonの「Echo」「Echo Show」などです。

モノがインターネットに繋がっており、声で操作できる端末です。

パソコンやスマホが苦手なお年寄りの方でも声で操作できるのが便利です。

Google Home(グーグル ホーム)
created by Rinker

 

また2018年に話題になったレジに人がいないコンビニ「Amazon Go」もIoTを使用したサービスです。

2018年1月、シアトルでAmazon Goの一号店がオープンしました!

スマホでタッチしてゲート入ってショッピングバッグに入れて店を出るだけ。

カメラで人の動きをトラッキングして商品の購入を判別しています。

購入品はスマホで確認が出来る様です。

いつか日本も無人のコンビニが当たり前の時代が来るんでしょうか!?

https://orange-operation.jp/posrejihikaku/self-checkout/10331.html

 

今、一番熱い分野で私たちの生活に一番取り入れやすいジャンルですね。

IoTの普及で生活の利便性はますます上がっていくでしょう!楽しみ!

 

5Gでスマホの買い換えは必要?

現行の機種は5Gに対応していないと思うので買い替えが必要になると思います。

5Gをいち早く体験したい方は買い替えましょう。

4Gも5Gが普及するまではサービスは無くならないと思うので安心していいと思います。

5G機種も出始めは規制があったり、不具合も多そうなので様子みて買うでもいいです。

 

「スマホ使えればいい」と思ってる方は4G機種が壊れたら買おうぐらいでいいと思います。

 

色々調べてみるとiPhoneは2020年に向けて市場投入する動きがあります。

最新情報にアンテナを貼りながら待ちましょう!

【新品】SIMフリー iPhoneX 64GB シルバー Apple MQAY2J/A iPhone 本体
created by Rinker

 



まとめ

「5Gって何なの?」っていう疑問が少し解決したでしょうか?

5Gが騒がれているのは近未来の入口になる通信技術だからなんですね!

調べてるだけで「すげー!」となることがたくさんあります。

 

身の回りの物がインターネットに接続され、もっと便利な社会になっていくといいですね。

 

調べてて見つけたのですが、YouTubeにあった総務省の5Gがある生活をイメージした動画。

5Gになったらこんな未来になるのかなー!と期待でわくわくしますね。

 

こちらの記事もどうぞ!