働き方

終身雇用崩壊のお知らせ!?トヨタ社長「終身雇用はもう難しい」で大規模な変化の予兆

日本を代表するトヨタ社長が「終身雇用はもう難しい」発言しました。
みなさんはこの記事を見ましたでしょうか?

 

 

● トヨタの豊田章男社長が、終身雇用の継続は難しいとの認識を示した
●「雇用を続けている企業にインセンティブがあまりない」とコメント
● 終身雇用を巡っては、経団連の中西宏明会長も「もう守れない」と語っている

 

などと述べました。

 

つ、ついに終身雇用が終わる音を聞いてしまった…!(゚o゚;

ゴーン会長の件など、色々と話題の絶えないトヨタがついに「終身雇用崩壊」を宣言しました。

日本を代表する企業がこのコメントをするのは大きな衝撃を生み、ネットでも話題になっています。

匿名掲示板5ちゃんねるにもスレッドができ、賛否両論なレスがついています。

売上30兆、利益2兆のトヨタがこの発言をしたら他の企業も無理と言わざる得ないですよね…

私が感じたことをつらつらと書いていきたいと思います。

 

終身雇用崩壊の音は前から聞こえていた

 

富士通の45歳以上リストラや経団連会長までも終身雇用が難しいと発言していました。

 

[box class=”pink_box” title=”あわせて読みたい”] [/box]

 

着実に終身雇用崩壊の音は前から聞こえていましたよね?

中小企業も倒産が相次ぎ、大手企業も倒産するような時代です。

私も大手企業で働いていますが、全盛期は「ここに入社できれば安泰」と言われていた大手企業がここ2,3年で何社か倒産しました。

その企業が倒産したのを合図にガラガラと音を立てた様に連鎖倒産し、私の働いている会社に合併されました。

なので割と早い段階で企業に属するのは将来性が無いことは分かっていましたが、なかなか踏み出せませんでした。

富士通の件で「いよいよやばいぞ!」と危機感を感じブログの副業を始め今に至ります。

今後、各社もトヨタの後に続いて雇用を見直していくでしょう。

 

「インセンティブ」という言葉から感じること

豊田社長が「インセンティブがあまりない」と言っていましたが、どう感じましたか?

怒りを覚えた方もいるかもしれませんが、その考えは甘いと思います。

そもそも終身雇用を守っていたのは企業に利益があったからです。

利益がなくなったから、もうやめるよ。とそれだけの話なのです。

なぜならば、企業は利益を追い求めることがミッションなんです。

昔はPCなどが無くマンパワーを得る為にコツコツ仕事をする人を沢山雇いましたが、今は仕事内容も効率化されてきました。

モーレツ社員といった残業をバリバリやって安く使える人材が貴重な時代もありましたが、現代はブラック企業の代名詞になってしまいました。

時代の流れが加速していて、スキルも無く愚直に働いてきた人を終身雇用で守る意味が無くなったということです。

もし貴方が企業の社長であったなら、今の時代に合ったコスパの良い人材を求めませんか?

そういう意図が見える言葉だったと思います。

 

人材の流動が加速する

終身雇用が保障されないということは、これからは人材の流動がものすごいスピードで加速すると思います。

おそらくフリーランスとサラリーマンが同等の信用度になってくるでしょう。

これからはよりキャリアを自由に選べるようになり、しっかりとキャリアプランを計画することが重要になってくるでしょう。

学校を卒業した後に就職するという風潮も無くなっていくかもしれませんね。

 

大規模な変化の予兆

ほぼ同じ時期に富士通、経団連、トヨタと雇用に関する発言をしているのが気になりますね…

3つとも大規模ですし、コメントの出し方が露骨だなーと、何かあるんじゃないかなーと感じています。

大規模な企業だと政府と繋がりがあるだろうし、何か重大な発表が出てきそうな気がします。

副業を解禁も今思えば終身雇用崩壊の伏線だったのかもしれません。

今後の動きに注目しましょう!




今後の流れに取り残されない為にやるべきこと

終身雇用が崩壊すると言っても今すぐではなく、何年か猶予があると思っています。

それまでに個人で稼げるスキルを身に付けるべきだと思います。

一番いいのはサラリーマンやりながら、副業で収入を得てみることでしょう。

いきなり退職して、スキルを身に付ける勉強、仕事をするのは危ないと思います。

働きながら収入を得つつ、副業で地道にスキルを磨き、2本の柱でやっていくのが安全でいいですね。

私はサラリーマンを否定する訳でもないので、今の企業でさらにスキルを磨いてリストラされない人材を目指すのも良いと思います。

ただ年齢フィルターにかけられる可能性が大なので、何かしら売れるスキルを持っておくことが自分を守ることに繋がるでしょう。

 

チャレンジするなら早目に失敗しよう

やると決めたら、すぐやりましょう。

そして早目に失敗しておいた方がいいです。

年齢を重ねると失敗のリスクが大きくなっていくからです。

いきなり大きなことにチャレンジすることはありません。

誰でも出来る小さいことから始めて、少しずつ大きくしていきましょう。

0.1でも0.01でも積み上げれば1になり、100にもなれます。

0のまま立ち止まるのはやめましょう。

その環境が無い場合は、自分が環境を移動しましょう。

私も何度も転職を繰り返し、ホワイト企業に就職しましたが環境を変えたかったからです。

悪い環境で消耗すると、そもそもチャレンジする気も無くなるので、すぐに変えることをおススメします。

この記事をキッカケに何かチャレンジできたら幸いです。٩(ˊᗜˋ*)و

 

小さなチャレンジもここなら出来る!

こちらの記事もどうぞ!