働き方

「やりたいこと」が見つからない君へ「やりたいこと」を見つける方法を紹介

私が20代の時、就活している友人達に共通した悩みがありました。

 

・やりたいことが見つけられない

・好きでやり続けたいことが見つけられない

・一生懸命になれることがない

 

 

私は現在30代前半なのですが、当時は友人達と同じ悩みにぶち当たりました。

やりたいことがなかったので大学にも行きませんでした。(当時は勉強嫌いだった)

そして、ふらふらと4年ほどフリーター…というかほぼニートの様な生活を送ってきました。

 

そんな日々を過ごしていた私ですが好きなことを見つけ、アパレル業界で10年勤めました。

転職を繰り返しながら大手に就職し靴のデザインや開発をやることができました。

 

30代になった今でも「やりたいことがあまりない」となんとなく日々生活している友人がいます。

正直それ生きてて楽しいのだろうか…?といつも思います。

 

今回の記事は大学生、就活生、第二新卒、退職後などで「やりたいこと」が見つかっていない人向けです。

 

私は今でこそ好きなこと、やりたいことを見つけました。

私なりの好きなこと、やりたいことの見つけ方を紹介します!



「やりたいこと」を見つける方法

①好きなこと、興味あることを書き出してみる

正直、面倒なんですが情報を整理する為に好きなこと、興味あることを書き出してリスト化してみましょう。

本当に何でもいいです。20個ぐらい書いて欲しいです。

 

例として…

好きなこと・興味ある事リスト化▼

「ネットサーフィン」「スマホゲーム」「漫画」「アニメ」「美容」「読書」「音楽」「映画」「節約」

こんな感じで書き出してみましょう。

 

②どんなジャンルが好きなのか?

①で書き出した事をさらに好きなジャンルに細分化してみましょう。

ジャンルリスト化▼

「ネットサーフィン」⇒「政治」「エンタメ」「お笑い」「ファッション」「悩み相談」

「スマホゲーム」⇒「RPG」「恋愛」「アドベンチャー」「シューティング」「オンライン」

「読書」⇒「恋愛」「お金」「自己啓発」「お得情報」「経済」「資格関係」

こんな感じ書き出してみます。

 



③興味ある分野で行動してみる

①、②で興味があり、仕事にしても良い自分の強みが活かせそうな分野で実際に行動しましょう。

面倒だと思うかもしれませんが、やりたいことが見つけられないのは行動力が少ないからです。

 

例えば、私は好きなことが見つけられなかったので、派遣で色んな場所で働いてみました。

派遣で働けない場合は短期アルバイトしてみました。

これは自分の狭い視野を広げるためです。

 

先ほど、書き出したリストを元に例にすると…

  • 「ネットサーフィン」が好きな人は好きなジャンルの「webメディア」のバイトをしてみる。
  • 「スマホゲーム」が好きな人は好きなジャンルの「ゲームテスター」のバイトをしてみる。
  • 「読書」が好きな人は好きなジャンルの「編集、校正」のバイトをしてみる。

 

実際、働いてみることで「あれ?この仕事好きかも…」と見つかる場合もあります。

私はアパレルの販売をやってみたくて靴の販売アルバイトを始め面白かったことがキッカケでアパレル業界に就職しました

 

「色んなところで働くと職歴が心配」と思う方もいると思いますが、今は転職は当たり前の時代になりつつあります。

 

実際、私は就職して「合わない」と試用期間で辞めた会社が何社かあります。

会社にマッチングするかどうかの為に試用期間があると思いますし、合わない会社にいても時間の無駄ですよ。

何故なら転職を繰り返しても、私は社員数1000人以上の大手に就職できたからです。

https://sumirememo.work/profile/

 

確かに「何故、転職を繰り返したのか」と面接で聞かれました。

「自分が本当にやりたいことを探す為です。御社であれば自分探していた本当にやりたいことができると感じています。」

と前向きに本当のことを答えました。

20代であれば心配しなくても採用してくれるところは、たくさんあります。

 

いきなり最初からやりたいことが分かってて好きな仕事に就ける人なんて一握りです。

 


出典:ホリエモンチャンネル

 

私の様に働くのに抵抗ある人は

  • 「新しい趣味を始めてみる」
  • 「オフ会に参加してみる」
  • 「コミュニティーに入ってみる」
  • 「サロンに入ってみる」
  • 「イベントに参加してみる」
  • 「SNSで似た趣味の人をたくさんフォロー」

など行動しようとすれば色々できます。

 

大事なのは手当り次第に行動して広く浅く経験を蓄積させることです。

ホリエモンもそんな発言をしています。


出典:ホリエモンチャンネル

 

人とコミュニケーションを取ることも大事です。

色んなことにチャレンジして視野を広くしましょう。

④アドバイスを素直に実行してみる。

「やりたいこと」が見つけられない…と悩みを話すとアドバイスを受けることもあるでしょう。

そしたら素直に実行してみましょう。

 

「でも~」「だって~」と言わずに「一度」はやってみましょう。

やりたいことを見つけられない人は否定から入る傾向の人が多いと感じます。

やらずに決めつけるのは視野を狭くするだけです。

 

一度やってみて合わないなと思ったら「合わなかった」という経験が自分に蓄積されますよね。

それも一つの経験ですし、もしかしたら「合ってるかも」と好きになるかもしれません。

 

それにアドバイスした方もアドバイスしたのに行動してくれなかったら気分が悪いですよね。

そういう人には周りはアドバイスをしなくなります。

 

自分がもしアドバイスする立場だったらどうですか?

アドバイスして行動してくれた方が、アドバイスした方も嬉しいですよね。

行動して結果が「合わなかった」となっても、「そっかぁ、合わなかったのか」とアドバイスした方にも経験が蓄積されます。

 

アドバイスを実行していると周りからアドバイスが集まります。

そして多角的に色んなアドバイスをされることで自分の強みも分かってくるはずです。

まずは否定から入らずにアドバイスを実行して小さい成功体験を積みましょう。

 

「やりたいこと」を見つけるのに参考になるホリエモンの動画がありましたので良かったらどうぞ!



好きなことを見つけたら本気になろう!

この記事でアドバイスしたことをやってみて「やりたいこと」が見つかったら本気になりましょう!

 

今までやりたいことが見つからなかったというのは、何かに本気にならなかったからです。

何となく流れる様に日々を過ごしたり、チャレンジしない、行動しないと本気になれるものにまず出会うことができません。

これは恋人探しに似ているかもしれませんね。

 

「やりたいことが見つからない」という悩みは異常ではありません。

誰しも行動して成功させた体験から見つけていくものだと思います。

今、成功している有名人だって最初は何をしたらいいかわからず、がむしゃらに行動してきた結果なんです。

 

どうしても見つからない時はプロの力を借りる

やりたいことがなかなか見つけられずに、チャレンジしながら納得できる仕事に就くことは難しいです。

そういう時はプロの力を借りることも大事です。

私も転職成功させた時はプロのエージェントに相談し強みを発掘しました。

 

20代の方にオススメなのは「第二新卒エージェントneo

こちらは「DODA」で有名なネオキャリアが運営しているので安心ですよ。

第二新卒だけでなく、フリーター、高卒など若年層向けのエージェントです。

まずは無料でカウンセリングして未経験でもどんどんチャレンジしていきましょう!